【ワークあり】許すことができますか?

 

こんにちは、Rickです。

前回の続きからやっていきましょう!

今回は、許すという部分から自己肯定について見ていきたいと思います。

 

あなたは、ネガティブ思考の人やそういった感情を持っている方を許す事に抵抗はありますか?

 

抵抗がある!と思った方は、心の中に無意識に、自分のことを許せないという概念が存在するかもしれません。

 

自分を許す=自分を受け入れる

ということです。

自己肯定のことですね。

 

上で言ったように、相手を許すことができるかどうかのカギは、自分の自己肯定感の高さを見極めるということになります。

ここで気になるのが、許す=善、許さない=悪、という考え方です。

許すことが苦手だなと感じているなら、「他人を許せない自分はダメ」と思っているということになります。

 

殆どの方は該当しないと思いますが、自分は、他人を絶対に許さない!と断言できる人がいるとすると、その人は完全に自己肯定感が高いです。

 

どちらにしても、他人を許す許さないが重要なのではなく、どちらであったとしても、それが自分なんだと受け入れることができるのが自己肯定できているということです。

 

まずは、自分の中にある苦手という部分にフォーカスして、それを許容してみましょう。

今回のワークはコレです。

 

Writer: Rick

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です