人生のステージアップ この記事であなたに変化が起こります!(3回読み返してください)

こんにちは、コルクさんです(^^)

今回は、とっておきの!

あなたにとって「これは役立つ!」というものをお届けします。

それは…!

あなたの中に隠れていた事実を発見する事で、今後のあなたの行動が加速し、パワーアップするものです。

 

あなたは力を出しきれていますか?

あなたは日々、多忙な行動をとっています。

業者との打ち合わせを行い、部下に指示を出し、上司に報告する、とにかく頑張って仕事をしています。

そんなあなたですが、何故か常にあなたを邪魔している何かがありませんか?

 

そう、何か…心に引っ掛かりがあり…、思い切った行動を取れない。

本気を出せばもっと成果につながる行動力、知恵はもっているはずなのに…

そんなあなたを邪魔している正体は「わずかな不安」です。

 

あなた自身気付いていることも多いと思いますが、人間は日々何らかの「わずかな不安」に何度も襲われているのです。

この「わずかな不安」があなたの力を100%出させずに、70%くらいに抑えてしまうのです。

思い当たる節はありませんか?

あなたが本当に100%の力を出せたなら、あなたの人生はもっと加速しているはずです。

 

 

原因はどこに?

この「わずかな不安」が来る原因はどこにあるのでしょう?

大きな不安ならわかりやすいのです。

「今月もうお金がない…ヤバっ(汗)」

「仕事で大きなミスを犯してしまった…(涙)」

「奥さんが口を聞いてくれない(何かばれたかなぁ…汗)」などなど。

 

ですが、実は「大きな不安」のほとんどは案外何とかなるものなのです。

これはあなたの人生経験でご存知のはずです。

最も気をつけなければならないのは「わずかな不安」です。

 

これは、一見気づかない時もあります。

何故気がつかないか?

「不安」とは捉えない、他の感情を味わうからです。

例えば「ちょっとイラっときた時」などです。

苛立ちの前に瞬間的に不安を感じているのです。

 

他には「なんか面白くないなぁ」とか「いまいちスッキリしないなぁ」という状態の時です。

これの原因も「わずかな不安」から来ているのです。

この「わずかな不安」の積み重ねがあなたの力をセーブしてしまいます。

 

 

一体どこから来るのでしょう?

この「わずかな不安」に襲われる原因は、人と接した時です!

どういう事か?

人と何らかのやりとり(会話)をして、相手があなたの思った通りのリアクションを取らなかった時に起こります。

もう一度言いますよ!

 

『相手があなたの思った通りのリアクションを取らなかった時』です。

 

例えば、社内でとても嫌われている上司がいます。

あなたが呼び出され、理不尽な指摘を受けました。

当然あなたは面白くありません。

あなたはとても気の合う仲の良い同僚にグチりました。

「それは大変だったなぁ、アイツにはみんな困ってるよな」

当然、このような返事が来ると思っていたのですが…

「ふ〜ん」とだけの返事しか来ませんでした。

 

こういう時に襲われます、「わずかな不安」に。

特に腹の立つ事でもありませんし、聞いてもらえばそれまで…なのですが

思ったリアクションが返ってこなかったあなたは、何かしっくりこない感に包まれます。

 

もう1つ例を挙げます。

あなたが自画自賛出来る程の仕事を仕上げました。

「我ながらよくやった!これはスゴイ!」

上司に報告に行きます。

当然褒められるだろう、驚かれるだろうと思っていたあなたですが、上司から出てきた言葉は…

「ああ、これ終わったの。次はこれやっといて」

肩透かしを食らったような気持ちになったあなたは、

腹の立つ事でもない…ガックリ落ち込むわけでもない…、悲しみがあるわけでもない…

何かしっくりこない感に包まれます。

これが「わずかな不安」です。

 

 

とても危険な思考の一人歩き

上記に2つの例を挙げました。

そこから次に起こるのは「思考の一人歩き」です。

 

1つ目の例だと、同僚は「ふ〜ん」で終わりました。

そこからあなたの思考は一人歩きします。

「俺、アイツに何かしたかな…?嫌われてんのかな…?」

から始まり、「後からもう一回話しかけてみようかな…」という感じで。

もしくは「何だよ、この前手伝ってやったのに…アイツはそんな奴か…」となる場合もあるでしょう。

 

2つ目の例では、

「俺、認められてないのかなぁ…」から始まり、

「やっぱりこの仕事向いてないのかなぁ」となる場合もあれば、

「何か気に触る事言ってしまったのかなぁ…」となる場合もあるでしょう。

 

これらは全て、出だしにすぎません。

ここから更に思考は続き、あなたからジワジワと気力(パワー)を吸い取っていくのです。

この「しっくりこない感覚」が「わずかな不安」です。

 

このような状態で、あなたは力を出し切れるでしょうか?

フルパワーで仕事に取り組めるでしょうか?

とても無理です。

 

 

必見!これが抜け出す方法

ではこの長年に渡り、あなたの力を出させないようにしてきた「わずかな不安」から抜け出す方法はないのでしょうか?

実はあります!

それも、そんなに難しい事ではありません。

 

ここからが重要ポイントです!

「わずかな不安」から抜け出す方法は…

『事実と仮説をしっかり分ける』

です!

 

「わずかな不安」は更に「思考が一人歩き」する事でジワジワあなたから気力を奪います。

 

この「思考が一人歩き」する前に

事実と仮説をしっかり分けてください。

 

最初の例だと、同僚が「ふ〜ん」と返事をした。

『事実』はこれだけです。

後の「俺、アイツに何かしたかなぁ…?嫌われてんのかなぁ…?」からは『仮説』です!

自分で立てた『仮説』であって『事実』ではありません。

 

2つ目の例でも同じです。

『事実』は上司が「ああ、これ終わったの。次はこれやっといて」と言ったところまでです。

その後の「俺、認められたいのかなぁ」から全て「仮説」にすぎません。

当然ですが「仮説」とは「事実では無い」事を意味します。

 

あなたは今まで事実ではない事に、勝手に仮説を立てて、気力(パワー)を奪われていたのです。

しかもその原因は「相手があなたの思った通りのリアクションを取らなかった」これだけの事です。

 

これが今まで隠れていた更なる「事実」です!

 

もったいないとは思いませんか?

あなたはもっとパワフルで仕事をガンガンこなす人でいたいはずです。

その力も持っている人です。

それに歯止めがかかっていたのは…

「事実と仮説の認識」をしていなかった。

これだけに過ぎないのです。

「事実は事実」「仮説は仮説」

ここをはっきり認識すように意識してください。

 

 

有るのは事実だけです!

仮説は単なる思い込みにすぎません。

思い込みなどに惑わされてはいけません。

気がつかないうちに思い込みに惑わされ、出せるはずの力を出せずにいるあなたから卒業して下さい。

思う存分力を発揮できるはずです。

 

存分に発揮した先には、更なるステージアップする機会が沢山待っています!

そこからがあなたの本当の力の見せ所なのです。

『事実と仮説を認識する』

ここを意識するだけで、あなたは今まで以上の力を発揮します。

まさに人生のステージアップです!

 

 

P.S.

このコラムを3回読んでみてください。

理解度がより深まりますよ。

 

 

部下が憧れ慕われる「出来る管理職」になる最短の道〜魅力を引き出す2つの基盤作り〜

 

何事においてもまずは基盤作りが必要です。

逆に基盤さえ作ってしまえば、後は好きなようにデザインするだけです。

 

公式LINE友だち追加もしくは無料会員登録で今すぐ始めませんか?

 

『2つの重要基盤』を参考に、あなたの魅力を最大限に引き出し、

多くの部下が憧れる自分作りに取り掛かりましょう。

 

結果を実感するまでに、そう時間はかからないはずです。

 

1『潜在意識から魅力を引き出す』

こんな人にオススメ
・なりたい管理職像があるのになかなかなれない方
・頑張っているのに結果が伴わない方
・部下から慕われる自分の作り方を知りたい方

 

2『人から慕われるコミュニケーション』

こんな人にオススメ
・部下や上司に自分の思っている事が上手く伝えられない方
・職場の雰囲気を活性化させたい管理職の方
・人脈を広げ、自分の活躍の場を広げたい方

 

いずれかご登録で完全無料でプレゼントします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です