人生のステージアップ 成果・結果を出せる自分を作る

こんにちは、コルクさんです(^^)

今回は「成果・結果を出せる自分を作る」というテーマです。

 

あなたは、今までに「よし!これをやろう」と、何らかの目標を決めたことがあると思います。

どんな小さく思える事でも構いません、思い出してみてください。

 

三日坊主の原因

例えば、

・毎日3キロ走る
・ダイエットして体重を5キロ落とす
・試験に合格する

など、何らかの「よし!やろう」を決めた経験があると思います。

その結果はいかがだったでしょうか?

 

上記3つの中で最も難しいものは何だと思いますか?

 

答えは、「毎日3キロ走る」です。

これは何故か?

他の2つを見てください。

「明確なゴール」があるのです。

「5キロ落とす」「試験に合格する」

 

「5キロ」というゴール。

そして、試験に至っては結果がどう出ようが「試験日」がゴールです。

 

そうなると「毎日3キロ走る」はゴールがありません。

これが長続きしない原因なのです。

 

よく「三日坊主」なんて言葉がありますが、

表現を変えると、

「ゴールの無い目標は立てても三日も持たない」という事なんですね(^_^;)

何となく伝わってきたと思います。

 

最も必要なものはこれ!

ということは、「明確なゴールを持つ」という事がとても大切になります。

では「毎日3キロ走る」を「1週間、毎日3キロ走る」としたらどうでしょう?

急にできそうな気がしてきませんか?

 

1週間毎日3キロ走りきったら目標達成です。

そこでもう1週間、と目標を立てます。

それを更にもう1週間できると「毎日3キロ走る」は、できるようになります。

 

それは何故か?

目標が「習慣」に変わるからです。

人の習慣というのは3週間で変わるものです。

「習慣」にしてしまえばこちらのものです。

逆に3キロ走らないと落ち着かなくなってくるからです。

3キロ走らない自分が不自然になってくるのです。

 

 

この「習慣化する」を味方につける

あなたの中で、それなりに大きく感じられる目標を達成するには、習慣化する事が最も大切な事になります。

それは何故かと言うと、「習慣化」出来ないと、努力感や労力を感じるからです。

 

「習慣化」出来ているものは、やって当然。

やらない事が不自然になってくるので、目標達成に向けての努力感や労力を感じる事が無くなります。

 

あなたは努力してお風呂に入りますか?

あなたにとってお風呂に入るというのは日々の習慣であり、入らない方が不自然ですよね。

試しに頑張ってお風呂に入らないでみてください。

おそらく三日後には入るでしょう。

 

人の行動というのは「習慣」が全てです。

目標に向かっての行動を習慣化すると、必然的に成果・結果は出てきます。

習慣化はあなたの人生をステージアップさせるために最もパワフルな武器なのです。

 

 

 

自分を激変させる

では「習慣化する自分を創る」にはどうしたらいいのでしょうか?

簡単に言うと、「毎日やる」という事です。

まず「毎日やる」と自分に約束してください。

この「自分との約束」が最も大切なキーワードになってきます。

 

あなたが、自分との約束を守れるなら、それこそ何でもできる人になるはずです。

 

例えば、

何らかの専門書に限定して毎日1時間読む、

と約束して1ヶ月やりきってみてください。

1ヶ月の間にその専門書を何冊読めるでしょうか?

たとえ1冊だったとしても、確実に一般人以上の知識はつきます。

 

これを続ける事で、おそらく専門家と話しても、話が合うレベルにまで到達しているでしょう。

自分との約束を守ると、これくらい激変していきます。

 

何が激変していくか?

「目標を達成できる自分」にです!

 

 

自分との約束が習慣化を生む

今まであなたが「自分との約束」を守れていたら、今頃はどうなっていたでしょう?

確実に今より欲しいものは手に入れているはずです。

それは地位かもしれませんし、物かもしれません、お金かもしれません。

「欲しい現実を創り出す」「願いを叶える」などの魅力的な言葉をよく耳にすると思いますが、

これら全ては、自分との約束を守る事から始まるのです。

 

それでは、どのようにしたら「自分との約束」を守れるようになるのでしょう?

まずは簡単な事から始めて下さい。

何故かと言うと、「三日坊主」になると今までの自分を変える事ができないからです。

まずは確実にできそうな事から始めて下さい。

 

私の場合ですが、過去に「毎日ブログを書く」という約束をしました。

…が、出来ませんでした(汗)

たった五日で終わりました(^_^;)

 

次にした自分との約束は「毎日デスクを拭く」でした。

結果…、出来ませんでした(汗)

これも1週間ほどで終わりました(^_^;)

 

次にした約束は「毎日布団をたたむ」でした。

私はベッドを使っているので掛け布団を整える、という事をやりました。

これは…見事に守りきりました!

今でもやってます!

もう癖なのです。

習慣化ですね。

 

これができるようになると、ブログも毎日書けるようになってきました。

これも癖になり、何故かパソコンの前に座る、という癖がついていたのです。

 

この「自分との約束」が守れるようになると、人生は加速します!

これは私が身をもって経験してきたからです。

 

「自分との約束」は、

「めんどくさい」「後でやろう」

この2つに打ち勝つ事ができるのです!

 

「めんどくさい」「後回しにする」

この2つは私の人生において、最も自分の足を引っ張る2大巨頭だったのです。

「自分との約束」で、

見事!長年、私の足枷になっていた2大巨頭を打ち破る事ができたのです。

 

 

 

すごいオマケがついてくる⁉︎

さらにそれだけではありません。

「自分との約束」を守っていけるようになると「あなたが最も欲しいもの」が手に入ります。

 

それは…

「自信」です!

 

自分との約束を守り、日々を過ごしていくと、

今までになかった、ある種の充実感が生まれてきます。

この充実感が心に余裕を作り出します。

心の余裕が多少のことには動じない自分を創り出すのです。

それが「自信」となって現れてきます。

 

 

全てが繋がった

人生を楽しんで、どんどん目標に向かって突き進んでいる人を思い浮かべて下さい。

目標を達成し続けて、ちょっとした失敗にも動じず、

自信がみなぎって何でもできそうなオーラを放っています。

 

目標を達成できる人だから自信があるのではありません。

自信があるから目標を達成し、成果・結果を出しているのです。

そのためには「やりきる力」が必要なのです。

やりきる力を養うためには「自分との約束をどれだけ守れるか」なのです。

 

 

早速実践してみましょう!

あなたの「自分との約束」を決めて下さい。

まずは1ヶ月やりきって下さい。

その1ヶ月後、今の約束が継続されているか?

 

継続されていたなら、自分にちょっとした変化はないか?(自信がつくなど)

自分を見つめてみて下さい。

 

 

P.S.

「自分との約束」に取り組んでみましょう。約束はちょっとしたことで構いません。

1ヶ月後、約束が継続されているか?変化したことはあったか?

あなたのご感想をいただければと思います。

ぜひ、下のコメント欄で教えてください(^^)

 

 

部下が憧れ慕われる「出来る管理職」になる最短の道〜魅力を引き出す2つの基盤作り〜

 

何事においてもまずは基盤作りが必要です。

逆に基盤さえ作ってしまえば、後は好きなようにデザインするだけです。

 

公式LINE友だち追加もしくは無料会員登録で今すぐ始めませんか?

 

『2つの重要基盤』を参考に、あなたの魅力を最大限に引き出し、

多くの部下が憧れる自分作りに取り掛かりましょう。

 

結果を実感するまでに、そう時間はかからないはずです。

 

1『潜在意識から魅力を引き出す』

こんな人にオススメ
・なりたい管理職像があるのになかなかなれない方
・頑張っているのに結果が伴わない方
・部下から慕われる自分の作り方を知りたい方

 

2『人から慕われるコミュニケーション』

こんな人にオススメ
・部下や上司に自分の思っている事が上手く伝えられない方
・職場の雰囲気を活性化させたい管理職の方
・人脈を広げ、自分の活躍の場を広げたい方

 

いずれかご登録で完全無料でプレゼントします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です