あなたもなりませんか?部下の才能を引き出す愛される管理職に!
〜あなたが本当は『すごい人」であったことに部下が気づく時〜

あなたは今、こんな状況にいませんか?

○部下への指導力に限界を感じている
○もっと力が出せるはずなのに空回りしている気がする
○自分に自信がなくなってきている

本来ならもっと力が出るはずのあなたにストップがかかってしまっている…

管理職に抜擢されるほど実力のあるあなたが、何故このような状況にあるのでしょうか?

 

何故こんな問題が起こるのか?

本当にあなたが伝えたい事が伝わらない、あなたの気持ちが分かってもらえない…

その結果、職場、部下とのすれ違いが起こります。

この問題を解決するにはどうしたらいいのでしょう?

あなたの中を探る事が最も先決です。

 

あなたはどのような概念(信念)を持っているでしょうか?

この概念(信念)とは「管理職は〇〇であるべきだ」というものです。

○部下に弱いところを見せてはいけない
○「完璧」でなくてはいけない
○威厳を持った態度でいるべきだ
○常に的確な指示を出し部下を動かす立場であるべきだ

などです。

 

これらは管理職に就ける実力者なら誰もが持っているものです。

ただ、これらは外に出すものではなく自分の中に出来上がってきたものなので、自分以外の人には伝わりません。

この概念(信念)を持っているのがいけない訳ではなく、使い方の問題なのです。

どんなものでも使い方次第で、効果的にもなれば、逆効果にもなります。

あなたは今、持っている概念(信念)を効果的に使えていないだけなのです。

 

今の状況をターニングポイントとする

今の苦しい状況は逆に考えると、あなたの今後にとって重要なターニングポイントにする事ができます。

あなたは尊敬する人の本を読んだ事があると思います。

その本の内容はどうでしたか?

あなたの尊敬する人も、大変な状況から大きなターニングポイントに出会っているはずです。

そのターニングポイントを見事に活かした結果が今の現状につながっているはずです。

 

今、あなたが向き合っている現状で最も大切な事は、

今の状況を人生のターニングポイントとし、その後の明るい未来に繋げる事です。

とても重要な分岐点なのです。

ターニングポイントとは「今まで気がつかなかった事に気がつく事」で始まります。

「今まで知らなかった事を知る」とも表現できます。

ここからターニングポイントを迎える事が出来ます。

あなたの尊敬する人の本にも書いてありませんでしたか?

ターニングポイントになった「何か」が必ずあるはずです。

それを手に入れ、進んでいくことが解決への道なのです。

 

「今まで知らなかった感情の使い方」で解決しませんか?

人は多くの場合、感情で行動しています。

「本当は怒りたくないのに怒ってしまう…」
「伝えなければいけない事でも遠慮して伝えられない」
「したくないけど嫉妬してしまう自分がいる」

これらの「感情」に支配され、本来自分のしたい言動とは逆のものになってしまっているケースがとても多いのです。

これがあなたの足かせになっていたのです。

 

この言動の元になっている「感情」を「今までと違った使い方」ができるとどうなるでしょう?

あなたは自分が本来望まない感情に振り回されなくてすむのです。

その結果、あなたの伝えたい事が素直に伝わります。

あなたが部下を心の底から大切に思っている気持ちが伝わります。

会社の為に一生懸命に努力してきた姿が伝わります。

そんなあなたの後を追うように部下は持っている力を発揮し出します。

理由は「あなたのようになりたいから」です。

 

あなたは確実に「部下の才能を引き出す愛される管理職」という存在になっていきます。

気がつけば、あなたは職場になくてはならない存在になっています。

あなたがそうなる事が、会社の為、職場の為、部下の為、になります。

これが管理職であるあなたの役目です。

そんな存在になったあなた自身が得られるモノは何にも代え難いもののはずです。

 

 

今すぐはじめましょう!

まずはファーストセッションで、あなたという人を掘り下げ、どのような概念(信念)があるのかを認識していきます。

そこからあなたの在りたい姿と、無意識にそれを妨げているものを明確にしていきます。

今のあなたの現状を把握し、「部下育成の可能性を引き出す愛される管理職」へ最短最速で行くための順序を見つけていきます。

現在地をしっかり把握する事と、向かうべきゴール設定を確実に行う事で現実味が出てきます。

これが今後のあなたを導くターニングポイントとなります。

 

ファーストセッションはあなた自身の奥底にある価値観から、これからを結びつけていくためにとても重要なセッションとなります。

所要時間は約2時間〜3時間ほどですが、集中して自分に向き合うことが大切なので、「空いた時間に」や「ちょっと試してみようか」という感覚で受ける事はお勧めできません。

時間に余裕を持って、せめて半日は確保しておいてください。

それほど貴重なものになりますので、とても価値ある大切なセッションと捉えてください。

料金は5000円です。

私自身(IA代表:吉松誠)、出来るだけ多くの人にお勧めしたいのですが、セッションは原則1対1で行います。

したがって人数に限りが出てきます。

募集定員は10名とさせていただきます。

10名に達し次第、空き状況を待って頂く事になりますので、どうぞ御了承ください。

 

セッション方法:オンライン(ZoomやFacebookメッセンジャーなどの無料ビデオ通話)
       対面(石川県金沢市のみ)

料金:¥5,000
支払い方法:銀行振込(手数料なし)/ クレジットカード払い(手数料360円)

 

 

今日を「ターニングポイントの日」として早速進みましょう。

「今まで知らなかった感情の使い方」を知り「部下育成の達人、愛される管理者」になりましょう。

 

 

あなたが職場にとって絶対的な存在になるオリジナルストーリーは、この「ファーストセッション」から始まります。

【ファーストセッションで得られるもの】
・今の状況から脱出するターニングポイントが分かることで、自分の可能性に気がつきます
・自分でも見つけられていなかった部分に気がつけるので、今後向かうべき道がはっきりします
・向かうべき道が明確になる事でワクワクしてきます
・一番仕事に熱中していた時のように自信が持て、「さらに挑戦していこう」という状態になってきます

 

さぁ、職場の為、部下の為、あなた自身の為の第一歩を踏み出してください。

今の延長を今後も続けても…、と思っているはずです。

あなたを必要としている人が目の前にいます。

愛される管理職ほど会社に必要なものはないのです。